コモタのこころ

“あんしん”

お客さまに安心してお使い続けていただくために

コモタはお客さまに安心してお使いいただけることを第一に製品を開発しています。故障のリスクを軽減すること、メンテナンスの必要性を減らすこと。万が一のトラブルでもお客さまの負担をできるだけ減らせること。さらに万全の防犯性能。これらを実現するために、徹底的なフィールドテストを行い、納得できる状態になってから製品を発表し、ご提供することもコモタの“ものづくり”のこだわりの一つです。製品開発、営業、サポートサービスまで、一貫して行う体制を整えています。

使う人が当たり前のように、安心して利用できること。
その取り組みの一例をご紹介します。

安心への取り組み①
防盗性への取り組み

2007年~2010年頃、セルフSSでは現金を狙った窃盗事件が頻発しました。その時、いち早く外設端末と釣銭機に防盗対策を講じ、その結果こんにちまで強盗被害ゼロの記録を続けています。また、2011年の東日本大震災において多くのSSも津波の被害に遭いましたが、コモタの自動釣銭機エガオンシリーズをはじめとする安心性能は、津波や強盗被害から大切な現金を守り、被災された経営者の方から、驚きと共に感謝の言葉をいただきました。

防盗性への取り組み

戻る

安心への取り組み②
過不足金ゼロの取り組み

コモタの釣銭機は、当初から計数機能とログデータの記録を必須機能とし、過不足金が発生した場合“ISAZERO®(異差ゼロ)”の取り組みとして、その原因を徹底的に究明。その結果、SSの経営品質とパフォーマンス向上のお手伝いをさせていただいています。

ISAZERO
過不足金ゼロの取り組み

戻る

安心への取り組み③
SSの環境に即した実績のあるタフなハードウエアを採用

例えば、POS本体の冷却方式をファンフリー構造にすることで、フィルターの詰まりによる障害や、ファンの故障によるPOSダウン発生防止を実現。海に近い場所等の湿気や塩害による影響にも効果があります。

SSの環境に即した実績のあるタフなハードウエアを採用

コモタでは、タイフーンガード等、外設端末の風雨対策品もご用意しています。台風や暴風雪に見舞われた際、クイックに開店できることなどへの配慮も皆さまからご評価いただいています。
※オプション

タイフーンガード

戻る

安心への取り組み④
計量機の技術的経験・ナレッジを蓄積

1997年から計量機ビジネスにも参画し、計量機の技術的経験・ナレッジを蓄積。それを、こんにちの製品設計・サポート体制の在り方に反映しています。

G-STAR
計量機の技術的経験・ナレッジを蓄積

戻る

安心への取り組み⑤
開発・営業・サポート/メンテナンスまで“一社完結”

コモタは創業以来、開発・営業・サポート/メンテナンスまで、全て一貫して一社で行っており、創業から50年を迎えるSS専門メーカーならではの、熟練のカスタマーサポートチームをはじめ、営業・開発が連携をとり、メンテナンスから、万が一のトラブル対処まで、きめ細やかに対応いたします。

開発・営業・サポート/メンテナンスまで“一社完結”

戻る

安心への取り組み⑥
人・情報・システムをつないだ独自インフラを構築

コモタは業界に先駆け、SS-POSのOSにWindowsを採用。同時にOSの特長を活かし、効果的なサポート体制構築のためにCTIを採用したコールセンターを開設。電話番号から瞬時にお客さまを特定し、導入機器や過去のサポート内容が把握できるほか、蓄積された膨大な情報をサポート品質の向上や障害原因の早期解決、製品開発などの新たな取り組みへと役立てています。コモタでは、人・情報・システム・ネットワークを組み合わせたインフラを独自に構築。お客さまの安心を支えています。

人・情報・システムをつないだ独自インフラを構築

戻る